ロケーション撮影のおすすめポイントとは?

庭園やビーチなど自由に場所を選択できる

前撮りをする場合、スタジオ撮影かロケーション撮影かどちらかを選ぶことになります。ロケーション撮影用のプランを充実させているフォトスタジオは多いので、自分たちの好みのロケーション先があるかよく確かめてから申し込みましょう。撮影場所は、和装かウエディングドレスかで選択できるところが異なります。ウエディングドレス姿で撮影する場合は、開放感があって青空が美しいビーチや各地の公園などで撮影することが可能です。地域によっては、人気の観光名所やお洒落な街並みなどを背景にして、映画のワンシーンのような写真を撮れます。和装向けのプランでは、古風な日本庭園やお城、料亭などがロケーション先として用意されていることが多いです。

自然体で撮影出来て観光もできる

昔と異なり、フォトスタジオでも様々なプランを利用可能になりましたが、普段からスタジオでの撮影に慣れていない人は、緊張して表情がどこかぎこちなくなってしまうものです。前撮りなら時間的にも体力的にも余裕がある状態で撮れますが、自然で違和感のない表情やポーズで撮影がしたいなら、ロケーション撮影の方が向いているのではないでしょうか。初デートの場所や結婚を申し込んだ場所など、2人にとって特別な場所を選べば自然に表情を作りやすくなりますし、撮影時の感動もひとしおです。

撮影場所に観光地を選んだ場合なら、ロケーション撮影が終わった後でそのまま観光を楽しむこともできます。普段いく機会がなかった観光スポットなら、そこを訪れるいいきっかけにもなるでしょう。

© Copyright Commemorative Photo. All Rights Reserved.